特許事務所 中国支援室
CONTENTS
CONTACT

特許業務法人
HARAKENZO
WORLD PATENT & TRADEMARK


大阪本部    

〒530-0041
大阪市北区天神橋2丁目北
2番6号  大和南森町ビル
TEL:06-6351-4384(代表)
FAX:06-6351-5664(代表)
E-Mail:

東京本部    

〒105-6121
東京都港区浜松町2-4-1
世界貿易センタービル21 階
TEL:03-3433-5810(代表)
FAX:03-3433-5281(代表)
E-Mail:

広島事務所 

〒730-0032
広島市中区立町2-23
野村不動産広島ビル4 階
TEL:082-545-3680(代表)
FAX:082-243-4130(代表)
E-Mail:


上記トレードマークの背景地図は、1991年当時の特許登録件数を陸地の大きさと形状に擬態化して、地図状に表現したものです。

プライバシーポリシー


外国支援室
 

商標調査の種類


商標調査には、大きく分けて3種類あります。

 ①オンライン調査
 ②フルサーチ調査
 ③図形調査

戻る このページのトップへ


①オンライン調査

オンライン調査とは、特許庁のデータベースを用いて行う調査であり、出願予定の商標と同一商標が登録されているかどうかを調べるための調査です。調査期間も短くて済み、費用も経済的ですが、この調査では類似(紛らわしい)商標の調査まではできず、登録可能性を図るための調査としては不十分といえます。従いまして、当事務所では、出願候補が複数ある場合にさらに絞り込むために利用されることをお勧めしております。

戻る このページのトップへ


②フルサーチ調査

フルサーチ調査とは、出願予定の商標の称呼と同一又は類似(紛らわしい)商標が先に登録されているか否かを調査専門のデータベースを用いて調べる調査です。「オンライン調査」とは異なり、類似商標についても検索可能であり、登録可能性をパーセンテージで示して報告致します。より正確な調査であるため一般的に当事務所ではこちらの「フルサーチ調査」をお勧めしております。

戻る このページのトップへ


③図形調査

図形調査とは、出願予定の商標から称呼が生じないようなマークやキャラクター等の場合に、同一又は類似商標が先に登録されていないかを調べるための調査です。費用や調査期間は①および②の調査よりはかかります。

≪図形商標の例≫
(特許庁HP「日本国周知・著名商標検索データベース」より抜粋)

登録第1498357号
権利者:江崎グリコ株式会社
登録第1621076号
権利者:出光興産株式会社
登録第787554号
権利者:森永製菓株式会社

戻る このページのトップへ


このページのトップへ